田辺画伯が描いたかっこいい犬・もっちーの新情報!出身や必殺技,謎の茶色い物体がかわいい

田辺画伯が書いたかっこいい犬。もっちーが話題になっていますね。
そんな、もっちーについて調べてみました!!まだ、キャラ設定がうまくいってないようですが。今回、朝の情報番組スッキリで判明しましたことなどをまとめてみました。

かっこいい犬もっちー

Sponsored Link

かっこいい犬・もっちーとは?

もっちーができたのは、2011年に自身のTwitterに公園で見た「かっこいい犬」の犬種を訪ねる目的でできたそうで、その時に見た犬のイラストを投稿し田辺画伯が好物であり形が似ているモチにちなんでもっちーと名付けられたそうです!!

写真で伝えるならなんとなく分かりますが、絵にしてみたのは面白い発想ですよね。

その原画はこちら。
かっこいい犬原画1

その犬は立ったらしいですね。
もっちー立つ

かっこいい犬・もっちーは普通に、話ができる設定のようで、ふなっしーのように「そうだなっしー」などなっしーをつけるように「そうだもっち」や「もっちな」っとつけるそうですね。まだなれていないようで、つけ忘れがおおかったです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク