漫画家のむらしんぼの現在は?漫画の何をパクった?借金額がびっくり!しくじり先生出演

つるぴかハゲ丸君ときいてどんな世代のどんな方たちがわかるでしょうか?

知らない方も知っている方もぜひぜひ、見てみてください。

今回は漫画家の”のむらしんぼ”にフォーカスです!

「つるピカハゲ丸」の作者!漫画家《のむらしんぼ》ってどんな人?

01

Sponsored Link

まず、だれ?という感じもあると思うので詳細からご説明したいと思います。

のむら しんぼ ※本名 野村 伸 のむら しん

1955年昭和30年9月24日生まれ 60歳

北海道出身

函館ラサール高校卒業後、立教大学文学部仏文科に入学するも中退

血液型はAB型

立教大学時代に青年漫画に衝撃を受けて漫画家を目指す、マンガ研究会に入ったりして、

マンガの世界に近づいていく。

似顔絵描きのアルバイトをしていると声をかけられる。

そして在学中にコロコロコミックの

”ケンカばんばん”でデビュー。

同誌で”とどろけ!一番”なども連載。

また一番のメジャーとなったのは”つるぴかハゲ丸”であった。

テレビアニメ化もされました。

以降もコロコロコミックの系列誌を中心として作品を発表しています!

どんなマンガか気になったらユーチューブでも見てみましょう!

のむらしんぼ 結婚 相手 離婚

YaOodJi

のむらしんぼとは暗い人なのか、なんだかマンガ系というと

根暗のような感じがしてしまうのは私だけでしょうか(笑)

しかしながら、のむらさん、実は結婚をしていたのです。が、、現在は離婚をしてしまったようです。

お相手の詳細は明確にはなっておりませんが、のむらさんが26歳のときに

できちゃった結婚、そしてその奥さんとの間には3人の子供がいたとのことです。

が、、、しかしながら、、連載の件などがあって借金、、、。

生活苦により離婚だったのでしょうか。。。

「マンガと心中したい」そののむらさんの一言が離婚へと導いてしまったようです。

かわいそすぎる。。。

のむらしんぼの借金額は?

CfFsM_xUYAEZ1a-

こんなに大ヒットさせたのだからさぞお金もち!なのかと思ったら、

のむらさんについて調べると、借金、離婚、、などなど暗いニュースが多いことが判明しました(゜o゜) なんだか切ないですね。。。

がしかし、売れっ子当時の年収は、ななななんと!!!!

7000万円!!!!!

億単位のお金が入ることもあったそうです。

さすがですね(-。-)y-゜゜゜うらやましい。。。

しかしそんな大金を稼いでいた人がどうしてまた借金生活に?

マンガというのは連載があってもいつかは終わってしまうもの。

その事情が出版社理由であったり、漫画家の腕だったり、、、。

で、連載が終了・・・・。

そして華やかな人生も終了・・・。

嫁と3人の子供を抱えていましたので、ここから大変、、、

アシスタントに払うお金もなくなってしまったようです。

そしてバブル期に買ったマンションも半値に、その他の財産と呼ばれるものは

すべて手放したようです。

なんだかハゲ丸君にみる明るさとは対照的なようですね。(‘_’)

のむらしんぼ 漫画の何をパクった?

592909eb

連載終了、借金問題、離婚、そして、次につつかれるのが、

マンガのネタのパクリ!

ネタがなくなるとパくるしかなくなってしまうのでしょうか。

それとも先入観で、いいなと思っていたりおもしろいなと思っていると

似たようなものが出来上がってしまうのでしょうか。

1件、パクリ?と言われているのが

あの有名な

おぼっちゃまくんです。

おぼっちゃまくんをパクってできたのが

”あっぱれメガバカBoys”とのこと。

おぼっちゃまくんでできたいわゆる、ちゃま語。

これをぱくってしまったのです。

同じ雑誌の同業者のものを拝借する、、、かなり度胸がある行為ですよね(笑)

がそこまで切羽詰まっていた様子もわかります。

同情しかできませんが、、、かわいそう。。(/_;)

のむらしんぼの現在は?

12967286_1056999294372019_7

では現在、2016年の、のむらさんは何をしているのでしょうか??

2016年4月くらいに、あの伝説のマンガ『コロコロ創刊伝説』の発売。

これでのむらさんは、借金返済!と意気込んでいたようです。

離婚や借金問題が2004年あたりなので10年ちょっと、苦しい生活をしてきたのでしょう。

マンガ家というとそれしか道がありません。

今はもっと若手の漫画家が大活躍していますから、

ハゲ丸といってもわかる人、それをおもしろいと思う人がどれだけいてくれるか?ということです。

創刊伝説の発売だけではなく、3月に”中居正広のミになる図書館”というテレビ番組に出演。そのときに、ご自身の半生を語ったようです。

また4月末にもマンガイベントに登場したりと、ちょこちょこと活動しておられるようです。

おかげさまで、創刊伝説の売れ行きはよかったようで、ネットにも取り上げられたりしていました!

スポンサーリンク