全日本バレー宮下遥のwiki的プロフィール!彼氏や歯についてのエピソードとは?ジブリに出てる?

5月15日より2016リオ五輪のバレーボール世界最終予選が始まります。

今回は、全日本女子のセッターとして活躍を期待される宮下遥選手について調べてみました。

宮下遥選手を調べると「歯」「ジブリ」と出てきますがネット上で評判ですかどういいたことでしょうか?

ではいてみましょう。

宮下遥のプロフィールは?

ダウンロード (9)

Sponsored Link

生年月日: 1994年9月1日 (21歳)
生まれ: 三重県 桑名市
所属:プレミアリーグ・岡山シーガルズ 所属

宮下遥の出身校や経歴は?

宮下遥選手の出身は三重県桑名市なんだそうです。
そして、バレーは小学校1年生からバレーを始めたそうですよ。
小学校の時から身長は大きかったそうでアタッカーとして活躍していたそうなんですが
大阪国際大和田中学校に入学した時に、アタッカーから現在のポジションであるセッターに転向したそうです。
また、中学に在学中ながらプレミアリーグ・岡山シーガルズの内定選手となり活躍します。
中学校卒業後、高校は行かずにそのまま、現在のプレミアリーグ・岡山シーガルズのプロになりました。
また、2010年に15歳で全日本女子チーム登録メンバーに選ばれ、女子バレー期待のセッターになりました。
10年以上全日本女子バレーの司令塔として君臨した竹下佳江選手の引退後、その座を誰が射止めるのかは常に注目されてきたのですが、その大本命が宮下遥選手なんですよ。

宮下遥選手の身長や体重は?

images (12)

宮下選手の身長や体重についてですが、
身長: 177 cm
体重: 61 kg

だそうです。セッターの中でもかなり大きい選手ですよ。

なぜ宮下遥のポジションはセッターになったのか?

宮下遥選手をみると176㎝という長身ですし、サーブもスパイクレシーブもいいのですブロックもいいです。
どうして、アタッカーからセッターになったのか調べてみたのですがありました。

セッターに勧めたのは、岡山シーガールズの河本昭義監督でしたね。引用
「バレーボールをプレイするたくさんの子ども達と話をする機会を持つようにしていますが、彼女は『オリンピックに出て世界と戦いたい』という思いがものすごく強い子だった。その思いを叶えるためには、セッターにするしかない。そう信じて、まだ中学生の彼女に転向を勧めたのです」(河本監督)

理由は「オリンピックに出て世界で戦うため」

images (14)

オリンピックに出て世界と戦うためにはセッターなんだという強い意志のもと、セッターを進めたみたいですね。

中学校の時には将来的にこうなっていきたいとイメージがあったのではないかと思います。
強い意志を持っている選手なんですね。

バレー宮下遥選手がデビュー戦で前歯を折る!?

images (13)

宮下遥選手を調べると「歯」というキーワードが出てきますがどういったことなんでしょうか?

それは、史上最年少の15歳2カ月でVリーガーとしてコートに立った、その最初の試合でのエピソードです。
中学生がVリーグの試合に出るなんて、それだけでもすごいことなんですよね。
そんな、デビュー戦でなんとコート内で味方選手と交錯してしまい、前歯を2本折るアクシデントがあったんです。
ですが、気丈にもその後もコートに立ち続けたそうです!!
その時の写真がこれ。

-e1439917271939

痛そう・・・怖い・・・ただ、緊張感で必死にプレーをしていて痛みはなかったんですよね。根性ですね。

次のページでは、宮下選手の彼氏やジブリについて書いていきます。

スポンサーリンク