小池徹平の最近の活動やWaTウエンツ瑛士との不仲説は?《今夜くらべてみました》

今夜くらべてみましたに小池徹平君が出演します。久々のバラエティ番組の登場ですね。

ドラマの医龍やあまちゃんに出演されていましたが、かなりTVでの露出が減ったのは間違いありませんね。ただ、演技力に磨きがかかったと話題になっていました。

そんな、小池徹平さんが最近までどのように活動されてきたのか?なぜテレビ出演が減ったのか?調べてみました!
小池徹平1

Sponsored Link

小池徹平プロフィール

芸名/本名:小池 徹平
出身地:大阪府大阪狭山市
身長/体重:167cm/54kg
生年月日:1986年1月5日
年齢:29歳(2015年現在)
血液型:B型
学歴:大阪府立長野高校入学 堀越高等学校へ編入
所属事務所:バーニングプロダクション

5年ぶりの活動再開のウエンツ瑛士&小池徹平のWaT

WAT

小池徹平さんといえばウエンツ瑛士さんとコンビを組んでいたWATですよね。

ウエンツ&徹平のWaTも5年ぶりに活動を再開いたしますとニュースになりました。

活動停止状態になっていた理由は、お互いの活動が忙しかったようですね。

2015年はCDの販売やライブの開催を予定しているようで楽しみです!

パートナーのウエンツ瑛士さんは、バラエティ番組やら朝のスッキリなどで活躍をしていましたが、そんな、小池徹平さんは最近まではどんな活動をしていたのでしょうか?

次のページで最近まで活動について触れていきたいと思います。

小池徹平は最近の活動は舞台・ミュージカル

小池徹平 舞台

2011年ごろからWATの活動は減っていきウエンツ瑛士さんの大活躍していた時に、
最近鉄平くん見ないねって言っていました。

そんな小池徹平さんは、実はメインの活躍の場を舞台やらミュージカルに移していました。

お芝居のお勉強をしたかったのかな?

実は、小池徹平さんは15歳の時にジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞し芸能界入りを果たした後、WATとしての歌手活動が先だと思っていたら、2002年に関西テレビ制作のドラマ「天体観測」で俳優での活動が先だったんですね。
2011年ごろからはおそらく舞台の練習とかで忙しかったんだと思います。

2013年に「メリリー・ウィー・ロール・アロング」で初出演をはたしました。

そして2014年には、『キレイ-神様と待ち合わせした女-2014』で「ハリコナ(少年)」役で出演されてます。
キレイ
キレイ2

着々と、舞台やミュージカル界に旋風を巻き起こしていた感じだったんです。

そして、今年の2015年には映画やドラマで大ヒットしています「デスノート」の舞台化された初のミュージカルでなんと名探偵「L(エル)」役に抜擢されたんですよね。

松山ケンイチさんの映画での役がハマりすぎて、小池徹平さんのイメージがつかないや、ミスキャストなどと言われていましたが・・・
いやあ、そんなのを吹き飛ばすくらいの演技を見せてくれたそうですよ。

小池徹平 3

本人は「歌の中に、普段出さない感情や頭の中の気持ちをのせていて、いろんな表現方法がある」「原作とは違う素敵なLになるんじゃないかな」と自信をみせていましたが舞台やミュージカルでの活躍が相当な地震に立っていると思いますし、演技力の幅がすごく広がったんじゃないですかね?
上から目線ですみません。

目標は歌も演技もできる、福山雅治さんだそうですが・・・

着々と近づいてきましたかね?

あとは、下ネタ解禁・・・はないですね。
そんな、小池徹平さんが今夜くらべてみましたのTHEギラギラしてない男で出演なんですよね。
やはり、爽やかさは相変わらず色あせずにかっこいいんだろうなあ。放送を楽しみにしたいですね。

また、ウエンツ瑛士さんとのWATのこれからの活躍も期待したいです。ちなみに、ウエンツ瑛士さんとの不仲説はデマだったようですよ!!

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク