あさイチで紹介された今村式掃除術とは?部屋が片付けられない予備軍チェック法は?

あさイチではお掃除ができない方のための特集していました。家の中は床やキッチンに物があふれている。平らなところがあると、どんどん物が溜まっていく。そんな悩みの方のお話でした。

Sponsored Link

今回のお掃除術のは日本そうじ協会の理事長である今村暁さんの今村式の掃除術を取り入れた主婦の方が面倒だった掃除が習慣化したとのこと結構このやり方が面白かったので書き残しておきますね。

「ゴミの重さは心の重さ。」

特に掃除がうまく出ない方や、家事がなかなか進まない主婦の方は色々ストレスを抱えて心の重い状態になっているのではないか?とのこと。

そんな心の重さを解くための方法としての考えられた掃除術だそうです。

片付け術でいう近藤麻理恵さんの教えとかなり似ていましたね。

掃除ができない人のための今村式の掃除術とは?

今村さん掃除術で私が興味を持ったところは、「禅」の教えを取り入れているということですね。

1 無駄なものは徹底的に捨てる
禅の教えの一つである、物への執着心を無くすことだそうです。

まずはじめに1年以上使っていない物に印をつける。

この時に注意しなくてはいけないことがありました。

印をつけていくうちにここ掃除しなくてはいけない、ここが汚いとか別なことに目を向けてしまうことがあるそうです。
また、自分がこれだけ捨てられないんだとか悪い風に考えてしまいやめてしまうことがあるそうです。

この時は、印をつけるだけをしっかり集中することを行うだとか。

そうすることで、印をつけたものを捨てるかどうか判断する時に簡単に決めることができるんだそうです。

2 毎日1ヶ所を決めたら10秒掃除する

掃除をする習慣を身につける。
簡単なところから掃除をしていくことで掃除を自然にする体づくりをしていくそうです。

習慣化していくと自分の頭が掃除をすることがストレスになるのではなく当たり前になっていき逆に掃除をしないことがストレスになるそうです。

3 毎日日記を書く

日記というよりやってみたいことを書くそうです。
家庭菜園や料理、節約、飲み会など今自分がやりたい事をかきます。

掃除をすることで頭が整理され自分が今やりたいことなどが想像できるようになるそうですよ。掃除は部屋を片付けるだけではなく心を変えていくことなんだとか。

日記を書く理由は、心を開放するためにあるそうで、体験された方は1日2日は掃除のことを書いていましたが、日にちが経つにつれ、家庭菜園やホームパーティーなど全く変わっていきました。

掃除嫌いの主婦が先ほどの今村式禅の掃除術を実践したところ、今では掃除しない事が逆にストレスになってしまうほどになっていましたね。

また、私生活も充実しているようでした。

片付けられない方は一度チャレンジしてみるといいかもしれませんね。

部屋が片付けられない予備軍チェック法

また部屋が片付けられない予備軍チェック法をまとめました。

IMG_6725

1 着ていない服が家にたくさんある
2 意識的に換気することはほとんどない
3 通販番組が大好きでつい衝動買いしてしまう
4 突然イライラしたり悲しくなったりすることがある
5 つい先延ばしにしてしまうクセがある
6 時間ギリギリにならないと起きられない

当てはまるのが何個あるかでゴミ屋敷予備軍かわかるそうですよ。

IMG_6726

いかがでしたか?

ゴミ屋敷予備軍の方は一度自分のお部屋を見てみて上記の片付け術を行ってみてもいいかもしれませんね。

IMG_6727

この特集の最後に紹介された言葉です。

「禅即行動」

自分が良いと思ったこと、自分の心がそうしたいと思ったことは、すぐに行動に移すこと。
あれこれと頭で考えるのではなく、素直に行動に移してみる。

自分に正直に。自分はどうしたいのか、なにがしたいのか、なにが欲しいのか。
どうなっていきたいのか・・・

という教えだそうです。

ピンときた方は即時に行動してみましょう!!

今回は以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク