伊調馨の元婚約者・チェ・ワンホとは?婚約発表を機にパワハラ問題勃発

いま世間を賑わせている『伊調馨』さん。

伊調さん本人が騒ぎを起こしているわけでなさそうなので、

本当にはやく本人にいい環境で練習をさせて欲しいですね。

Sponsored Link

今現在の報道では、(2018/3/08)

東京にいき男子レスリングの田南部コーチに指導を仰ぐことに逆鱗に触れ

栄氏の強化本部長の権限で

→男子合宿の出入り禁止

→リオオリンピックまで練習拠点としていた

警視庁レスリングクラブへの出禁処分

などパワハラとされることが出てきたんですよね。

ただ、今回はそれ以前からあるちょっと気になるニュース。伊調馨さんの、元彼?元婚約者?の話。

そして、憶測ですが今回の騒動に関係してくるのではないかとも思いました!

何かが原因で破談になってしまったそうなんですが色々と調べてみました!

伊調馨の元彼 元婚約者のチェ・ワンホとは?馴れ初めは?

伊調馨さんの元婚約者と噂されているのはチェ・ワンホさん。

韓国のレスリング王者とのこと!

写真はこちら!

かっこいいですよね。普通に惚れます笑

韓国体育大のレスリングのコーチをしていたそうですが(今は不明です)。

2人の出会いは、2007年春のアジア選手権

同年夏に伊調馨さんが、韓国へ稽古をしに行った際に、

日本に留学経験のあるワンホさんは伊調馨さんの通訳を担当していました。

そこで仲良くなっていたと言われています。

それでより仲良くなったんでしょうね。

ちなみに馴れ初めなどは出てこなかったですね。

パワハラ問題の伊調馨とチェ・ワンホとの婚約発表が関係している可能性

さかのぼること10年前になります。

2008年に北京オリンピックを最後に引退を考えていた伊調馨選手。

2連覇を果たして引退は結婚かとも思われましたが、引退を撤回して現在に至ることになるのですが。

その時に、栄氏が関わってくるとのことです。

2009年2月に婚姻届が出されると韓国の新聞に報じられたのですが、

その婚姻届を出すとされていたのが2009年3月。

当時、伊調さんは24歳。チェ・ワンホさんは32歳。

結婚を前提にお付き合いしているのは事実であります。と

伊調選手が所属していた綜合警備保障からコメントが発表されてるので間違いないのです。

伊調馨の精神は北京オリンピックで限界だった?

ただ、伊調馨さんは、北京オリンピックぐらいで精神もズタボロだったとか?

いままでレスリング漬けの日々を送ってきた伊調馨さんには充電期間が必要だったみたいで、

中学時代の恩師で『八戸クラブ』代表の沢内和興さんが、

カナダ留学を勧めたそうなんです。

この時にはすでに環境を変えたかったようですよ。

留学は半年から伸びて結局、10カ月間に及んだみたいですが、

その間に伊調馨さんとチェ・ワンホさんの2人の交際に変化が生じた可能性はありますね。

海外に行き、色々と外との交流があれば気持ちの変化も絶対に起こってくるはず。

この後から、伊調馨さんは栄氏の元を離れて、報道があった田南部コーチの元で練習を行うようになったそうですね。

ただ、ここで、栄氏が東京行きに激怒したとのことなんですよね。

そして、その前からチェ・ワンホさんとの婚約に反対していたっていう可能性もあります。

チェ・ワンホさんの現在は?

女性自身の記事では、現在でもワンホさんは、

伊調馨さんと交際も入籍もしていません。

彼は現在も独身です。

とのことです。

それ以外の情報は出てきませんでしたね。

まとめ

2連覇後の留学を経て伊調選手は男子選手に混じり、

過酷な練習に没頭する日々に戻りました。と語っていたんですね。

その時は結婚を断念し偉業に挑んだ伊調馨さん。

前人未到の5連覇がかかっていて、しかも東京オリンピックですよ。

はやく解決して欲しいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク