日本代表の水泳選手・入江陵介の実はピアノがうまい!彼女の噂やプロフィールを紹介

日本代表として活躍されている水泳選手・入江陵介さんについて様々な噂から気になるプライベート情報までご紹介します!

入江陵介の本名から年齢、身長・体重までwiki的プロフィールをご紹介!

Sponsored Link

本名:入江陵介
生年月日:1990年1月24日(26歳)
身長:178㎝
体重:64㎏
出身地:大阪府

入江陵介さんは、0歳から水泳を始めて中学から背泳ぎに専攻を絞ったようです。そこから、様々な賞を獲得しています。国内大会に限らず世界大会へも出場するようになり、高校生の時は200M背泳ぎで高校新記録を樹立しています。その後も日本新記録を樹立するなど輝かしい経歴を持っています。2008年には日本代表となり、北京・ロンドンオリンピックに出場しています。リオオリンピックにも出場が決定しています。

生まれてすぐ水泳を始めたんですね、びっくりしました。小さいころから努力を欠かさなかったから今現在の実力があるんですね、さすが日本代表ですね。

入江陵介の熱愛彼女は浅田真央?!

入江陵介さんと浅田真央さんの関係はスポーツ選手としてのつながりだけのようです。熱愛ではありません。この噂の真相は、入江選手がオリンピック出場後の大会で思ったような結果が出せず落ち込んでいるときに、浅田真央さんのすべてをかけて一生懸命演技している姿をみて勇気をもらい奮起したそうです。

同じスポーツ選手として、お互いの演技をみて勇気づけられる関係ってすごく素敵だと思います。スポーツは、自分のすべてを出し切ってやり遂げるものなのでそれが見ている人にひしひしと伝わるんでしょうね。

入江陵介が結婚?!奥さんは誰?!

入江陵介さんが結婚していると噂が出ています。しかし、それはデマのようで現在は特に彼女もいないようです。過去には、海外の選手と噂が出ましたが主だった情報はありません。以前、理想の結婚相手は「引っ張ってくれる女性」と語っています。

まだ若くかっこいい選手なのでモテるでしょうが、水泳競技の方が忙しくてプライベートがあまりないのかもしれませんね。

入江陵介はピアノがうまい?!

入江陵介さんは、幼稚園時代からお母さんの影響でピアノを始めたそうです。水泳と同じくらい長年やっており、本人もピアノ演奏が趣味だと語っています。また、テレビ番組で生演奏を披露しなかなかの腕前でした。

水泳にピアノに様々なジャンルのことがうまくこなせるなんて完璧ですね。顔よし、頭より、ピアノよし、これは文句のつけようがありません!

入江陵介の筋肉は薄マッチョ?!水着姿の画像から検証!

確かに体全体が細いですね。しかし、しっかりとした筋肉がついていて、完璧な逆三角形体型と評判はいいようです。この筋肉は、筋トレではなく体幹トレーニングの賜物だそうです。

トレーニング方法によって筋肉の付き方が違うんですね。それにしても見事な体つきですね!

スポンサーリンク

コメント