ざわちんの弟も姉もそっくり?!いじめの過去や整形していた!!アナザースカイに出演

ものまねメイクで一躍有名になったざわちんさん。今回のアナザースカイでは、フィリピンに行き、離れて暮らしていたが、フィリピン時代ざわちんの親代わりとなり面倒を見てくれた姉が登場するそうです。そんな、ざわちんさんについて調べてみました。

ざわちん2

Sponsored Link

ざわちんプロフィール

本名 小澤 かおり
生年月日 1992年8月16日
年齢 22歳
血液型 A型
出身 群馬県太田市
身長 163cm
最終学歴 大学在学中
芸風 ものまね
活動時期 2011年 –

ざわちんさんは、日本人の父とフィリピン人の母のハーフだそうですね。
本名は小澤かおりというそうですが、本名の“かおり”は、肌がきれいだという母の知り合いの女性の名前から名付けられたそうですね。

ざわちんデビューのきっかけ?芸能界に入りたかった理由がいじめ?

ざわちん7

出身は群馬県太田市だそうですが、最初にざわちんさんが発見されたのが群馬県の太田市のイオンらしいですよね。

2011年10月16日、AKB48(当時)の「板野友美らしき人物がマスクをかけた姿で現れた」ことから、モール内は騒然となり、多くの“目撃情報”が写真付きでツイッター上にアップされたんです。画像はこちら
ざわちん3

しかも、板野友美さんはこの日、北海道で行なわれるAKB48の握手会に参加する予定になっていたが、当日になって体調不良を理由に急きょ参加をキャンセルしていたため、サボリ疑惑が持ち上がったです。

が、実はこれがデビュー前のざわちんだったっていうオチです。ざわちんさんは、その時に本当に風邪をひいていてマスクをしていたんだとか・・・

いやあ、ざわちんさんもってる!!

一時期流行っていた涙袋メイク。
そしてざわちんさんがたまたま風邪を引いていたことからしていたマスク。
そして、たまたま行ったイオン。

「あれ、板野友美がなんでここにいるの!?」とネット上から火がついて、
更には新聞社がくいついて・・・。それが、話題になり『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』に出演します。そのときの画像はこちら。

そして、芸能事務所に所属するんですよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク