優香と破局した山中さわおさんがリーダーのthe pillowsとは?また、手首の刺青には意味があった!

山中さわおさんと優香さんと破局したという報道がありましたね。そんな、山中さわおさんとはどういった方なのか調べてみました。

Sponsored Link

山中さわおのプロフィールや経歴wiki

ダウンロード (44)

山中 さわお(やまなか さわお)
本名: 山中 沢男(読み同じ)
1968年12月7日生
日本のシンガーソングライター
オルタナティヴ・ロックバンド、the pillowsのリーダー
ボーカル・ギター担当
北海道小樽市銭函出身
北海高等学校卒業
血液型:B型

元ヤンキーで百鬼夜行という暴走族にそうとうやられたことがあり、鉄パイプで頭を殴られた傷跡のハゲがあるそうです。

若い僕からしたら、すごい恐ろしい時代を生きている方ですね笑

鉄パイプって・・・

そんな、山中さわおさん、小学生からクラシックギターを習い始め、中学のとき現HERMITこと岩田さんにROCKmusicを教えてもらい衝撃をうけたそうです。

また中学から作曲活動を始め、高校のときソニーの育成アーティストオーディションに受かった経歴があるそうですね。

山中さわおのがリーダーのthe pillowsとは?

ダウンロード (45)

山中さわおさんがリーダーのバンドthe pillows とはどんなバンドか知らない方もいるのではないかと思います。

このthe pillows というロックバンドはかなりの実力派で海外や同業者からの評価が高く、しかも今話題のアニメ『けいおん』のモデルにもされているといいます。

それは、初めて知りました。

山中さわお(Vo, G)、真鍋吉明(G)、佐藤シンイチロウ(Dr)の3人からなるロックバンド。1989年に結成され、当初は上田ケンジ(B)を含む4人編成で活動1991年にシングル「雨にうたえば」でメジャーデビュー。

その中で、精力的なライブ活動を続ける中で固定ファンを獲得していき、結成20周年を迎えた2009年9月には初の日本武道館公演を行い、大成功を収めたんですよ。2012年にはバンドを一時休止し、山中と真鍋はそれぞれソロアルバムをリリース。2013年に再始動してからは再び精力的な活動を展開していますよ。

山中さわおの刺青のハイブリッド レインボウ の意味は?

山中さわおさんに右手首の内側に「斑霓」と刺青が施してあるのは有名です。斑霓は「ハイブリッド レインボウ」の意。これは、the pillows の代表曲でもあります。

その意味はというと、「異なる人間が集まってできた ( = ハイブリッド ) バンドとしての音楽 ( = レインボウ ) 」の素晴らしさに気づいた、叫び、だそうです。「みんなの思っている7色でもない。だけど3人が合わさったことからできる 異種混合の虹なんだ。それを君は感じられるかい?俺は感じてるよ 」( 音楽と人 157号より)だそうです。

山中さわおと優香と破局した理由は?

E584AAE9A69920E786B1E6849B20E5B1B1E4B8ADE38195E3828FE3818A

2010年から交際を続けていた2人。同誌によると、早く結婚したかった優香に対し、山中が「ミュージシャンだから結婚するつもりはない」ときっぱり言ったといいます。昨年の秋頃には破局していたというのです。

知っている関係者はびっくりだと思います。

なぜなら、もともと優香のファンで友人の紹介で知り合いって交際を申し込んだみたいですし。二人ともアツアツで、結婚もあるかも知れませんと言われていましたし、山中さんと優香さんはは趣味が合うらしいんです。

また、ライブのMCでも、たびたび優香さんの話題がでていたり、ザ・ピロウズの曲の中には「Scent of sweet」(優しい香り)という、優香への思いを綴ったといわれるラブソングも存在します。

正直、結婚願望が強く、その結婚をしないとはっきり言われたことで完全に優香さんが、冷めた可能性がありますね。

今回、こういうこと報道が起きて残念ですが、山中沢おさんの才能に対して同業者やファンに支持されているのも事実です。そんな、山中さわおさんの今後にも、注目していきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク