やしろ優が結婚!相手のお笑いコンビ・笑撃戦隊の野村辰ニってどんな人?wiki的プロフィールや画像・ネタ動画あり

倖田來未のモノマネで有名なやしろ優さんが、なんと結婚することになりました。

お相手は、兼ねてから交際中であったお笑いコンビ・笑撃戦隊の野村辰ニさんです。

誰ってなった方多いと思いますので調べてみましたよ!!

ではいきましょう!!

Sponsored Link

お笑いコンビ・笑撃戦隊の野村辰ニのwiki的プロフィール

2038691_201406170878016001402982885c

野村 辰二(のむら しんじ、1984年7月27日- )

大阪府出身
血液型A型
身長182cm
体重69kg

なんと、生まれ年が私と一緒の31歳っていうのはびっくりしました。しかも、詳しく調べてみたら、身長が182cm。
やしろ優さんは156cmなので役30cm差になりかなり身長差がありますね。

というより、やしろ優さんが小さいのか!?笑

それとも、野村辰ニがでかいのか!?

両方ですね。

野村辰ニさんはお笑い芸人を目指し2006年に単身上京したそうで、ワタナベコメディスクール6期生出身だそうです。(2007年4月入学、2008年3月卒業)。

実際のところ、スクール在学中は、ソノダ(現在「イロモン」浅井企画所属)とコンビを組んでいた時期もあるそうで意外と、実力がありそうな方なんですよね。

お笑いコンビ・笑撃戦隊とは?経歴は?動画ネタ

4000012

お笑いコンビ・笑撃戦隊もきになると思いますので調べてみました。

なんと、「お笑い界に衝撃を与えてやる」という意味で「笑撃」という文字を使おうと思ったそうです。

ただ、「笑撃」だけだと角が立つという理由で「戦隊」を付けて今のコンビ名が生まれたんだそうですよ!!
2015年から、野村がツッコんだ後に柴田がボケるという、普通とは逆の流れの漫才を演じているそうですが、それがなんともツボです。

意外とファンも多く、実力もなかなかのものなんですよ。

なぜこのような形が生まれたかというと、2015年3月のあるライブで野村が間違えて先にツッコむというハプニングがあり、そこから「この形で漫才をするとどうなるか」とふと思い始めたことがきっかけなんだそうです。

この流れでのネタを作って、同年5月の単独ライブで披露したところウケが意外に良かったことから可能性を感じて、以後このネタを続けている。同年のM-1グランプリでもこのスタイルでのネタを続けこの形を確立していったそうです。

経歴はこちらです。

M-1グランプリ2010・2015準決勝進出。
THE MANZAI2013・2014 認定漫才師。
ワタナベお笑いNO.1決定戦2016 優勝。

かなりの実力者ですね。

野村辰ニとやしろ優の馴れ初めは?1度プロポーズ失敗していた!!

ダウンロード (38)

馴れ初めを調べていたんですが、出てこず・・・悔しいのでもっと調べてみます。

もともと、“デブ専”という野村辰二さんだったそうですが、やしろ優のことを本当に惚れ込んでいて「本当に超タイプのフォルム。体調によってスタイルが変わって、僕を飽きさせない」と言っていたんです。

だから、野村辰二さんの方から告白をしたようです。

また、以前ロンドンブーツ1号2号の田村淳(40)が自宅に泊まりに行くという企画で、やしろ宅を訪問し、交際が発覚したんですよね。

そのときやしろは「5年間付き合っています」と野村辰二との同居を認めたんですよね。

また、今回、プロポーズを成功させた野村辰二さんですが、じつは一度プロポーズを失敗していたんだそうですよ!!

そんあ二人は2014年6月に行われたイベントネスカフェ『ご当地フローズンカップ』キックオフイベントにで初共演を果たし・・・

「やしろさんがよければ、結婚させていただきたい」と宣言したんですよね。

「僕がお笑いだけでご飯が食べていけるようになって、僕のことを好きでいてくれれば結婚したい」

と申し込むも、やしろに「ちょっと考えさせていただきたい」と本気で断られていたんですよ。

やしろ優へ野村辰二のプロポーズは宣言通り!?

ダウンロード (37)

やしろ優さんへプロポーズをサプライズで行った野村辰二さんですが、これは、前からプロポーズをしますよと宣言していたんだそうです。

それは、2016年2月に行われた『ワタナベお笑いNo.1決定戦』で決勝に進出した野村辰二さんなんですが。
大会優勝時の公約として報道陣を前に「やしろ優に“プロポーズ”します」と宣言していたんです。

結果、見事に優勝を飾り「今年中にプロポーズします」と誓っていたんですね。

有言実行の男になりましたね。惚れ直すところです。

いやあ、劇的。

これからも幸せになってほしいと思います。

何か、情報があったら追記していきたいと思います。

今回は以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク