山口智子が事件?子供は?離婚は絶対にないエピソード!スマスマに出演

山口智子さんがスマスマに出演しますね。山口智子さんといえば、木村拓也さんと共演した「ロングバケーション」でしょう!なんでも、木村拓也さんが本気で山口智子さんのことを好きになったとか?
そんな、山口智子さんについて調べてみました!!

山口智子

Sponsored Link

本名:唐澤智子
身長:170cm
カップ: B(推定)
生年月日:1964年10月20日
年齢:50歳 ※2015年3月現在
血液型:A型
出身地:栃木県栃木市
高校:栃木県立栃木女子高校
大学:青山学院女子短期大学家政学科
事務所:研音
活動:女優

山口智子

1986年、東レ水着キャンペーンガールとしてデビューし、1987年にはこの年からスタートしたアサヒビールのキャンペーンガールにも就任。また、コマーシャル・モデルの仕事もしていて、東急イングループのパンフレット(総合案内、結婚式用)のモデルを務めていたそうですね。

1988年度下半期放送NHK連続テレビ小説『純ちゃんの応援歌』でヒロインを務め一躍知名度が上がりました。その後、「いとこ同士」「ダブルキャッチ」「スウィートホーム」「ロングバケーション」など各局(日本テレビやTBS、フジテレビなど)の数々のトレンディードラマのヒロイン級の役柄を担当し、全盛期の山口智子出演ドラマは同世代の女性達から支持を集め、いずれも高視聴率が取れたため、「連ドラクイーン」や「高視聴率の女王」とも呼ばれていました。

1995年に唐沢寿明さんと結婚してからは、女優業ではなくCMを中心に活躍していましたが「ゴーイングマイホーム」
で久々の復帰し、「心がポキっとね」に出演ですね。

また、山口智子さんの実家は、栃木県栃木市にかつて存在した老舗旅館・鯉保(こいやす)だったそうです。

鯉保を経営していた山口家は俳人松尾芭蕉を経済的にも支援した門弟杉山杉風の子孫にあたり120年以上続いた由緒ある老舗だったそうです。

ただ、時代が変わっていき次第に経営難になっていき、2005年8月31日を持って廃業になりました。当時の廃業当時は8億円の負債があったようです。

山口さんの事件からの唐沢寿明との熱愛発覚

山口智子唐沢寿明
昔を思い出すとある「事件」がありましたね。それは1992年に事件が起きました。
山口智子さん(当時27)が住む東京・港区の自宅マンションのベルが鳴りインターホン越しに「○○プロダクションからのお届け物です」の声がありドアを開けた途端、宅配便の作業服を着た男たち2人が入ってきて、山口を羽交い締めにしようとした。

その当時、マンションの下に送り迎えで待機していた唐沢寿明さんさんが異変を察知して部屋へ急行、二人組の男と格闘し、なんとか追い出すことに成功したそうです。
そうとしても
とっさの判断で二人組の男に立ち向かう唐沢寿明さんはスゴイと思いました。相手は何を持っているかもわからないし、
自分の身になにが起きるかもわかりませんしね。すごい男気。愛する人のためですかね。

実は、その事件で唐沢寿明さんとの熱愛が発覚したんですよね。
そしてこの3年後に二人はめでたく結婚をされましたね。美男美女の理想の夫婦として話題になりました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 期放送NHK連続テレビ小説『純ちゃんの応援歌』でヒロインを務め一躍知名度が上がりました。 [引用元] 山口智子が事件?子供は?離婚は絶対にないエピソード!スマスマに出演 | LIFE WEB SITE […]