ゲンキングの胸は豊胸?ホルモン注射?カップは?テレビから消えた理由や借金はいくら?しくじり先生で明かすSNS依存の真相は?画像あり

今回は、GENKINNGさんがしくじり先生に出演するそうです。

内容もそうなんですが、気になったのが特に胸・・・

昔はなかったはずですが豊胸してる?って思いまして調べてみました。

そしたら、なんと胸を大きく見せる方法があるそうです。動画もあります!!

また2015年ぐらいから話題を生みましたが、最近ずっとテレビから消えていました。
そして、膨らんだ借金生活、「性同一性障害」を告白され果たしてGENKINGさんは現在どうされているのか!?
など気になる真相に迫りたいと思います。

Sponsored Link

GENKINGのwiki的プロフィール、まとめ


GENKINGさんの本名は、田中元気さんというお名前で日本の男性タレントとして活
躍されています。生年月日は非公表となっておりますが20代後半?30代?

私は田中元気さんがGENKINGという芸名を使われてみえることを知り、自分の名前を
愛しているのだなぁと感じました。じゃなきゃわざわざ自分の名前のローマ字を芸
名に入れませんもんね。

GENKINGさんは中学生のときに両親が離婚されて、母親と姉と3人で暮らすよ
うになったそうです。小学4年生の頃からカラーコンタクトを入れられ、金髪
にされヤンキーデビューをされました。また中学生時代は断れない性格柄、10人
の男女と交際をされたそうです。

私はこのお話を聞き、「ヤンキーなのに断ることできなかったんだ」と思ったと同
時に「ヤンキーってそもそもなんだろう?」と考えてしまいました笑。

規則が守れなくて、集団行動が苦手で決まった相手としか話さなくて・・・
などと考えましたが、どれも私の固定観念ですしみなさんにはみなさんの固定観念
がありますし、一概にヤンキーとくくるのはどうなんだろうと考え込んでしまいま
した笑。

GENKINGがテレビ業界から消えた理由!


2015年、「や~よ」の決め台詞で1年で年間200本を超える番組に出演され
ました。しかし、人見知りの性格とトーク力の無さで悩み、結果を残せず苦悩され
ていたそうです。

更に視聴者からの批判でますますストレスをお感じになられ、当時休みなしで働いていて1日の平均睡眠時間は3時間だったそうです。

また過度なストレスが原因で突発性難聴、体中の蕁麻疹(じんましん)、頭から顔までの皮膚がただれるなど身体に不調をきたしてきたそうで、一時休憩をしていたらあっという間に仕事も無くなっていたとか。

私はこの話を聞き、GENKINGさんは個性豊かな方だと思ったと同時にその分人間関係で苦労されたんだろうなぁと感じました。世間の方々は単に奇抜な方だとか、ファッションが斬新だと感じられる方が多いのではないかと思います。

しかし、私はただ自己表現が独特なだけで、性格やトーク力の無さが浮き彫りになり揶揄されることもあるとは思いますが、けして豊かではなかったはずの人間関係を一躍でしたがこれまで名を残されたGENKINGさんにもっと敬意を払うべきではないかと思いましたね。

SNS依存が生んだGENKINGの借金はいくら!?


気になるGENKINGさんの抱えていた借金の額はなんと1000万円ものの大金のようです。
Instagramで、高級品を着こなしになり、トレンドを押さえたファッショニスタとして注目を浴びたため、そちらの注目を維持するためにキャッシングをしてまで高価な品をお買いになられたようです。

一般のブロガーやインスタグラマーにも桁外れなお金持ちの方もいるそうですが、ゲンキングさんと一緒でかなり無理をされている方もいて、無理をしている人の方が「セレブでオシャレ」だと評価され多幸感を得てしまいまた、借金してまで買い物をしてしまう。

というサイクルにはまってしまうみたいです。最初は自己満足の投稿でも、そのうちフォロワー達の期待に応えなくちゃという気にさせられるようです。

私はこの話を聞き、誰もが陥ってしまう罠とまでは言いませんが、InstagramのようなSNSをされている方は、「自分には無関係」と思われるのではなく、是非とも気をつけていただきたいと願う所存です。

さて、次のページで一番気になるゲンキングさんの豊胸や現在についてです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク